2005年11月28日

焼きなすBミート

今まで待たせてきて申し訳ございませんでした。
「秋学期始まったら…」、「秋祭終わったら…」、「三田祭終わったら…」とたびたび引き伸ばしてしまったことをここで詫びたいと思います。
自分の中でどこか甘えやだらけがあったのかもしれません。
代表という立場を軽視していたのかもしれません。
しかし、今日みなさんが参加してくださったミートを経験して実感しました。
代表ってのはそんな甘っちょろいもんじゃねぇんだなと。
特に副代表の二人や他の部員の方々からも、「また延期かよ」って思われてたことでしょう。
所詮焼きなすBなんて名前とノリだけのサークルだろと思ってた人もいるでしょう。
いや、今も思ってる人もいるかもしれないです。
その思いを打ち崩すのはそう簡単なことではないことは分かっています。
だけれども、これから少しずつ少しずつ焼きなすBを動かして行きたいと思います。
リーダーシップを取るのは慣れていないのでヘマを起こすかもしれません。
だけれども、代表という立場なだけにリーダーにならなきゃいけない場面も多々あるわけです。
そこで、他人に責任転換しないように心掛けます。
ただし、焼きなすBは決して自分1人のものではないし、独占したり強制したりはしたくありません。
幹部の方々、部員の方々、そして支援してくださる人々の力があって初めて焼きなすBは活動できるのです。
それも肝に銘じて頑張りたいです。
焼きなすBをこれからもっともっと有意義なサークルにするために、そして焼きなすBを通じて1人でも多くの幸せ・笑顔が生まれるように努力します。

みなさんよろしくおねがいします。
posted by kai at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語って難しい〜!

今、プロ入の時間です。
僕の隣で、友人が聞いてきました。

「ねぇ、ブットンて何?」


僕がHPを見てみるとそこには、

「すなわちButtonクラスの「実体」が作成されます。…」

と記されてました。




あぁ、英語って難しい。。。
posted by kai at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

焼肉〜!!

今日、大学から帰宅後夕飯をごちそうになりました!
バイト先の先輩2人と高3の男子の4人で近所(といっても10分ぐらい歩いたけど)の牛角で夕飯を食べることに。
俺以外の3人はバイト後だったので結構おなか空いていた様子。
結局俺もたらふく食べたけどw
バイト仲間と夕飯を食べたことは何回かあるんだけど、今日の先輩たちとは初めて!
すごく楽しくて閉店時間を20分もオーバーして居座っちゃったw
結局家に戻ったのが1時というオバカっぷりw
でも、それだけ楽しかったんだよ〜!
しかも、先輩お二方が全額払ってくださいました。
本当にありがとうございます!
俺も来年は払う側になってるんだもんなぁ。
バイト頑張ろうっと!!

バイトの仕事内容や社員はあまり好きじゃないけれど、バイト仲間は本当に楽しい人ばかりで大好き!
バイトを辞めた後もこの関係を続けられたらいいなぁと思った、そんな一日。
posted by kai at 02:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

三田祭ライブ

セットリストは以下の通り。

1.夢の中へ/井上陽水
2.例えば僕が死んだら/森田童子
3.青春謳歌/3B LAB.☆(現3B LAB.☆S)

すべてカバー曲ですが、今回はどの曲も自分たち色に染めることができたんじゃないかと思いました。
というのも今までは新たな曲をどんどんやろうとしていました。
その理由にはいくつかあるけれど、毎回のバンドで同じ曲ばっかりやっていたら飽きられてしまうかもしれないというのが大きかったんじゃないかと思います。
しかしこのままではどの曲も適当なままで、実際にバンドとしては成長しないのではないかと思って今回は曲ともっと見つめ合うようにしたわけです。
そして、選曲を考え直した挙句先ほどの3曲になりました。
「夢の中へ」は秋祭で一度演奏した曲。
「青春謳歌」は合宿で演奏した曲。
「例えば僕が死んだら」に関しては秋祭でやろうと思ったけれども完成度に納得がいかずに三田祭に回した曲。
上記2曲は一度演奏したこともあってすごく細かいところまで少しずつ作っていけたのがうれしかったな。
今回は3曲ともヴォーカル&リズムギターを担当しました。
本来は例えばはリードギターだったのだけれども、俺のギタリストとしての腕がまだ未熟だったのでギタリストにかわってもらった。
おかげでバンドとしての結束は固まった気がするけれども、俺自身はまだ成長できてないなとも思った。
簡単に言ってしまうと自分の弱点を克服するどころか逃げてしまったわけだから。
こんなんじゃだめだなと思いつつ、現実的に考えたら時間が足りなくて逃げてしまった。
そこが無性に悔しい。
今の状態で満足することは決してなくて、俺は常に貪欲でありたい。
それは音楽だけにかかわらず生活のどの面でもだけれども。
そして前から言っている「オリジナル曲」っていうのもまだ作れていない。
口にするのは楽だけれども、いざ行動に起こすにはそれなりの努力と勇気がいる。
それが今の俺には足りないのかもしれない。
特に努力が。
俺ってちゃんと努力してないのかもしれない。
なにかと逃げてきた気がする。
これじゃいけないね。
努力しなきゃ。
こっちこそ口だけで終わらないようにしないと!
posted by kai at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Mrs.Turbo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

携帯変換バトン

Aりからもらいました。
これ、日ごろのメールの内容がバレかねないスリルがあるねw
ぜってぇ、「か」は顔文字な気がする爆

<ルール>
携帯の予測変換機能を用いて、一番最初に出てくる文字を書く。
ウソついちゃだめ。

って感じなのかな?
ではスタート。
コメントもつけちゃえw

あ ⇒ 明日は   何があるんだ?w
い ⇒ 今までは  時制多いな。
う ⇒ 受け止め  「た」のか「られなかった」のか気になるw
え ⇒ 永吉    矢沢永吉から来てるんだと思うw
お ⇒ 思って   ふつー。
か ⇒ 回数    お、顔文字じゃなかった!でも2個目は(^_^;)でしたw
き ⇒ 決めつけ  コメントしずらい。
く ⇒ 苦笑    よく使うやつだね。
け ⇒ けど    これもよく使う
こ ⇒ コク    え、何?料理ネタ?汗
さ ⇒ さあ    知らばっくれてる…苦笑
し ⇒ 下     「した」か「しも」かは不明…。
す ⇒ 少ない   コメントしずらいその2。
せ ⇒ 世間    だんだんめんどくさくなってきた(爆
そ ⇒ そもそも  まぁフツーだよね。
た ⇒ ただ    なんかコメントしずらいのばっかりだ…
ち ⇒ ちなみに  「そ」から似た感じになってきたぞ。
つ ⇒ 伝えた   ♪ボクラはいつも以心電信〜 byキライなオレンジレンジ爆
て ⇒ …     ちなみにPCも「て」で一番最初に「…」が出てきたw
と ⇒ とか    これもよく使うよねー。
な ⇒ ないし   出た!「〜し」、通称テラギ語。
に ⇒ 二個    個数。
ぬ ⇒ 抜いた   …?
ね ⇒ 寝ます   そんな宣言されても…苦笑
の ⇒ ので    接続詞。
は ⇒ 犯罪    最近恐い世の中です。
ひ ⇒ 暇人    このバトンをやっている俺のこと。
ふ ⇒ 増えてて  前後にどんな文があったのか気になるw
へ ⇒ 平気    まぁ、ありきたりだよね。
ほ ⇒ 放置    「放置プレー」から来てると思われる。
ま ⇒ まぁ    既に2個上のコメントで使ってるしw
み ⇒ 見たの   何を!?って感じ。
む ⇒ 向こうだよ だから何が!?って感じ。
め ⇒ 名     「めい」って読み方もあるんだよね。
も ⇒ モデル   なぜこんな単語がw
や ⇒ 焼きなすB おぉ、すごい!
ゆ ⇒ 夕飯    まぁ、ありきたり。
よ ⇒ 良く    やっぱりこの単語なのねw
ら ⇒ られた   過去形。
り ⇒ 理     理系ってことなのかな?
る ⇒ るの    「られた」に近いものを感じる。
れ ⇒  フゥ―(▼∀▼)ーウ! うぉ、出た汗 これが一番最初とか悲しい。。。
ろ ⇒ 六年間   中高のことだね。
わ ⇒ 悪く    悪く…、
を ⇒ をもって  をもって…、
ん ⇒ んだ    んだ。    「悪く思ってんだ」?



<感想>
これ、あんま楽しくないね、疲れる爆


<次に回す人>
これ回されても微妙だろうなぁ。
やってた俺も微妙だったし。
てなわけでここでゴールイン!
posted by kai at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

地域社会と自治 グルワスタート

なかなか個性的な班でよかった!
みんなそれぞれの専門分野を持っているみたいで。
俺だけ置いてかれちゃってる気分だよー汗
この班の扱うべきテーマは「リサイクル社会の形成」。
ただ単にゴミの分別とかにとらわれないでやりたいというのがうちの班の意志。
そもそも「Re」っていう言葉の定義を再確認しようといった感じ。
今までは先生の講義だけだったからあまり面白くなかったけど、これからはかなり面白くなりそう!
すごい楽しみ!!
グルワだからみんなで協力しつつ個人でできることは最大限努力するぞ!


PS.
BUMP OF CHICKENのチケットが取れました!
1月29日(日)@幕張メッセ

ただ、コブクロ武道館が取れなかった><
一般発売で頑張るしかないな…。
posted by kai at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

口の中に血がたまる…汗

といっても吐血とかじゃないんですけど。
あのドラマとかでよくある、

ゴホゴホッ!
「……血、血だわ…!」

みたいなのとは違って。

ふつーに親知らずが原因なんだけどね。
今日一本抜いたら血がなかなかとまらなくて。
もう厄介すぎる…。

あー、ノド痛いし親知らずの抜いた跡も痛いし。
こんなんでライブすんのかよーって感じ。
でも頑張らないとね。

明日もバンド練習だ!
posted by kai at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

いつもと違う水曜日を過ごして考えた

月曜から少し調子悪かったんだけど、火曜日完璧風邪ってわかって…。
さすがにこれは休んだ方がいいなと思って水曜の授業休んだ。
といってもドイツ語だけだったんだけどね。
頭だるくて喉が痛くて熱っぽくて気分も優れない…。
ドイツ語で言うならば、Ich fuehle mich nicht wohl.的な状態。
だけれども、水曜日によく休んだらだいぶよくなった。
友達に言われたように濡れたタオルを首元に巻いたりしたら少し喉も楽になった。
まだ完治というわけではなくて詰まってる感は残ってるけど。
熱の方はほぼなくなったかな。

でも昨日も今日もバイトだった。
さすがにドタキャンできないのでやったけれど、火曜日はかなりダルかった。
スーパーでお客様と接する仕事だからしっかり声出ししなきゃいけないのが余計につらくて。
しかも社員さんに「正しいいらっしゃいませの言い方講座」みたいの20分ぐらい施されたし。
なんだか、「い」と「ら」を強調して、一語一語ハッキリ言うんだとか。
しかも、カラオケで歌うように「ら」で半音上げるだとか、自分が早いと思うぐらいのスピードで発するだとか…。
余計にわかりにくくなりました爆
つうか風邪引いてるつってるのにこんなことやらせんなよ…って感じだった。

水曜日しっかり休んだ時に思うことがいくつもあった。
普段は当たり前のように学校に行っているから気づかないけれども、時間はこんなにあるってことと、逆にぼーっとしてても時間は過ぎてしまうということ。
熱があったから午前中はほとんど寝て過ごしてて、「こんなに寝れる時間があるのは幸せだ」と感じた。
でも後になって考えるといつもできてないことをやる時間に費やせばよかったのかもと少し悔いが残った。
何をしても自由だけれども確実に時間は経つんだ。
じゃあ、今を楽しむことも大切だけれども、将来的な視野で楽しむことも大切なんだなぁ。
将来何をしたいのか、そのためには何が必要なのか、今の自分には何ができるのか。
考え出せば果てしないほどだけれども、そうして生きれば時間をあまり無駄遣いしないのではないだろうか。
かと言われて将来が明確に決まっているわけではないのだけど。
でも、そろそろうっすらと決める時期なんだろう。
いつまでも夢を見るわけにはいかない。
現実と向き合うのは怖いこと。
しかし逃げることはこの世界を否定するのと同じだ。
今まで育ててくれたこの世界に背を向ける方がよっぽど怖い。
現実と向かい合うための勇気と自信を手に入れなくてはならない。
そのために一日一日を費やすんだ。
すべては自分の将来を定めるために。
決して未来ではない、将来。
posted by kai at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

SFC中高文化祭&映画撮影(2回目)

日曜日は一日中出かけてました。
月・火ともにドイツ語中間試験あるのにねw

<文化祭>
12時過ぎについて、結局見たのは「室内楽部公演」と「オペラ(企画名忘れました…) by6D」と「中等部演劇部公演」かな。
クラス企画ほとんど見なかったなぁ。
どのクラスも頑張ってて工夫していたんだろうけれど、そこまで入りたい!と思わなかった。
それは決して企画をバカにしたり、なめているわけではなくて、自分が高校生じゃないからだったのかもしれない。
自分が中高生だった時は、準備期間、いやもっと前から各クラスの企画の話やうわさを口コミで聞いていたし、作っている過程を見たからすごく興味を持った。
また、自分らが普段過ごしている校舎が大きく変貌する期間、そういった意味でもすごく楽しみだった。
部活に打ち込みながらもクラス企画の手伝いをして、みんなで一体感を養った。
クラスが大きな存在になった。
そういった面から見れば、文化祭を一番楽しめるのは在校生なのかもしれない。
それは良い点でもあるし悪い点でもある。
中高生と大学生、その差は本当に大きいものなんだと文化祭で感じた。
今年卒業する高3、今年入ったばかりの中1。
どの学年にとっても、自分の中高生活を楽しむことが最大の課題だなぁ。
6年ないしは3年間という期限付きの人生1度きりの課題。
時間軸の上に立っている生物にはやり直しは効かない。
だからこそ、自分なりの、自分だけの学生生活をすごしてもらいたいなと思う。

演劇部、室内楽部ともにジャンルは違うけれども素敵な公演をありがとうございます。
一エンターテイナーとしてどちらも堂々と自分たちのパフォーマンスを信じていたんだと実感した。
それはどのクラスにも言えること。
こういう言い方をすると誤解されるかもしれないけれども、自分が楽しめなければ、自分に自信が持てなければ相手を楽しませることはできない。
自己満足から自他ともに満足へ。
そのステップは多種多様。

6Dもクラスの一体感をオペラという形式で伝えてくれてありがとうございます。
プロじゃないのだから機材・練習量・スペース・品質にも限界がある。
だけれども、その中でやれることをやった。
それがすばらしいなと思った。
発想力と行動力のバランス次第で企画のレベルは変わってしまう。
どのクラスも自分たちの持ちうるものを出していたんだと思うと学生の力ってすごいよね。
それを持続させてさらなる高みに挑戦してほしいです。
自分も常に挑戦する心を忘れないで生きたい。

<映画撮影>
あっきーが監督をやっている映画の2回目の撮影。
といっても、主役たちはすでに2回以上撮影をおこなっている。
本当に映画作成には多くの人が携わっていて、労力と時間をかけてこそ良い画がとれるんだろうなぁ。
かといって比例しているわけではなくて、1カット目が一番良いテイクになることもあるし、逆に何回もやるうちにだんだんとよくなることもある。
同じ画は二度と撮れない。
そういった点から、映画は生きていると感じるのかもしれないね。
映画に限らず映像作品の完成形の裏には、ボツになった映像、たった1秒のコマのために撮られた1時間分の映像などがある。
そのような素材、失敗作を踏まえて完成形が存在する。
あらかじめ指定された時間内に抑えるために試行錯誤や編集作業を繰り返す。
その気が遠くなる作業に立ち向かう人々は、自分の作成した映像を1人でも多くの人に見てもらいたいという気持ちで作る。
物を作るのは、自分のためでもあり不特定多数の人のためでもある。

今回は車内のシーンをみんなで意見を出したり、工夫をしながら撮影した。
それぞれのアイデアがぶつかりあって決まるのがすごく面白かった。
ほんとに個性的なメンツだったよなぁ。
いつも遊んだりするわけじゃないけれど、この映画を通じてみんなより一層仲良くなれた気がする。


これだけ多くの出会い、楽しさを得たのだからこれから頑張らなきゃ!

「まずは目先の敵を倒すこと…。それが今日は明日に控えるドイツ語試験と英語の課題…、ただそれだけのこと…。」
posted by kai at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

結婚バトン

また変なのきちゃった苦笑
さて、やるか。

Q1:結婚したい?
今すぐしたいってわけでもないけどしたい。
あまり遅すぎてもいやだけど。

Q2:何歳で結婚したい?
あ、Q1の答えで結構書いちゃったよ汗
まぁ遅くとも30代には結婚したいね。

Q3:結婚相手に求めるものは?
長い間一緒にいても受け入れられる存在感。
目先の幸せよりも長い目で見て幸せを感じられる人がいいかな。

Q4:子供は何人欲しぃ?
自分は一人っ子だけど、旅行先とかたまにつまらなく感じたりするから2人かな。

Q5:結婚後、相手の浮気が発覚しちゃった。どうする?
どうするって恋人なら別れるけど、家族だからそう簡単に別れられない…。
子どもの事とかもあるんだろうし。
でもやっぱり許せないよなぁ。

Q6:夫婦円満の秘訣は何だと思う?
お互いのかゆいところをそっと気づいてかいてあげれるような関係。
近すぎず遠すぎない感じかな。
  
Q7:結婚したら仕事やめる?相手にやめて欲しい?
さすがにそこは働き続けます。
相手にやめてもらうかなぁ。
さすがに子どもを置いて両親働くってスタイルはかわいそうだから。

Q8:結婚生活に求めるものは?
笑顔。

Q9:新婚旅行は何処行きたい?
海外と国内どっちの方がいいんだろ。
俺としては日本の隠れた名所とか見てみたいけど、やっぱり新婚旅行としてはもっと派手なところに行くんでしょうか?

Q10:作ってもらいたい手料理を一品!(自分で問題を作ってください)
やっぱり無難に肉じゃがw
肉もじゃがいもも好きだからね。

回す人
やりたい人〜!って言うと誰もやらなそうだから…。
最近コメントくれた人たちから選ぼう!
・く〜
・M@rina
・aqua
・じゃーにー
・野火

ロッ研で固めてみたw
どうぞよろしく〜!
posted by kai at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<追加> QUEEN+Paul Rodgers@横浜アリーナ セットリスト

Reaching Out
Tie Your Mother Down
Fat Bottomed Girls
Another One Bites The Dust
BAD COMPANY
Crazy Little Thing Called Love
Say It's Not True
Long Away
'39
Love Of My Life
Te Wo Toriatte (Let Us Cling Together)
Hummer To Fall
Feel Like Making Love
Let There Be Drums
I'm In Love With My Car
Guitar Solo
Last Horizon
These Are The Days Of Our Lives
RADIO GA GA
Can't Get Enough
Kind Of Magic
I Want It All
Bohemian Rhapsody

--アンコール--
I Was Born To Love You
Show Must Go On
All Right Now
We Will Rock You
We Are The Champions
God Save The Queen
posted by kai at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

ハゲふざけんなー!

ハゲの授業が3限。
それ以外に授業はないです。
3限にギリギリ間に合う時間に学校ついた。
教室行った。
やけに人いない…。
友達に電話。
「教室変わったの?」
『いや、今日休講だって…。』



俺何しにきたんだろう…。
一応18時からバンド練習あるけどさぁ。
もーやる気なくしちゃったよ苦笑
posted by kai at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

コブクロ 東京CIRCUIT Vol.4 @Zepp Tokyo

久々のコブクロライブ。
最後に行ったのは去年の2月とかかも。
ちなみにこの日は2回目のZepp Tokyo。
1回目はまだ高1のときにいったキングギドラか。
そしてコブクロの初ライブは中3だからもう4年。
4年の間に世界で、国内で、コブクロの二人内で、俺自身も色々な変化があった。
だけれども変わらないのはその存在。
常に形を変えながらも存在し続ける。
だから愛着が沸くのかもしれないな。

詳しいレポは追記で(ネタバレもあるしね)続きを読む
posted by kai at 01:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

俺の「忙しい!」は君にとっては「大したことない」…?

ふと思ったことをタイトルにいれてみました。
いつも自分が忙しいと、「あー、あじありえない!」とか「死にそう…」とか言ってる。
でも、自分がすごく忙しい人間と思い込んでしまってるだけで、客観的に見たらそこまででもないかもしれない。
分かっているんだけど、いざ自分が本当に忙しくなると他人よりも忙しいと解釈してしまう。
自分のこーいうところが好きじゃないんだよなぁ、素直じゃなくてさ…。
だから、これからはちょっと心掛けてみたいと思います。
自分だけしか見れなくならないようにね。
いくら忙しいとしても、他の人も忙しいかもしれないんだから不満や言い訳をしないって。
posted by kai at 00:14| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

キピンガ独走…

最近ブログの更新率が悪い気がする…。

昨日はキピンガの授業がありました。
いやー、相変わらずすごい課題(実習)を出してくるなぁ。
前回の課題のせいで金曜日午前4時までおきてたし汗
そのわりには金曜日目覚めが良くて元気だったんだけどね。
まぁ課題も無事出せたんで結果オーライかな?

でも、今週&来週を使ってやる課題は一番難しいらしい…。
キピンガ、あんたはほんとにどこまでも突っ走るのねw
でも悔しいことにあの授業だんだん分かってくると楽しいんだよなーw
とりあえずできる範囲で頑張ろう!
posted by kai at 15:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

Riots解散ライブ @横浜BBストリート

やっとライブレポ。
ライブあったのは12月30日(日)だったのにもかかわらず遅くなってしまった…。

Riotsってのは先輩たちが組んでいるバンドなんだけど、すごくかっこよかった!
実はこの日が最初で最後のRiotsだったんだけどね。
ちなみにRiotsはトリで他に4バンドほど出たのかな。
この日のライブはどれも結構うまかった。
しかもどのバンドも音楽性が違っていたからファン層も微妙に違ったみたいだし、色々と勉強になった。
ちなみに、Riotsのほかにもこの日解散するバンドがいたのにびっくりw
なんと10年間続いたバンドだったんだって。
さすがにすごくうまかったなぁ。
どのバンドにも言えることは本当に自分たちのライブを、音楽を大切にしているんだなぁってこと。
自分が生み出した音楽なんだから、どう演奏するかは自分次第。
そういう意識の元ライブを行っていたのかもしれない。
だからか聴いているこっちにも素直に伝わってきたよ。

あと、横浜BBストリートは珍しくビルの最上階にあるライブハウス。
下の階もライブハウスみたいだった。
基本的にライブハウスって地上もしくは地下にあるイメージだったからすごく新鮮だった。
ケータイが通じたのもそのせいだろうけど、ライブハウスでケータイ使えるってのもちょい新鮮w

Riotsはトリなだけあってすごく楽しかった!
ロッ研の人たちで最前列固めたのもあってみんな同じノリで盛り上がれたし、普段部室前とかで見る先輩たちのちょっと違う姿に驚き。
本番と私生活を分けるって良いよね。

自分の演劇は果たして分けられてたのかな…。
友達からは「お前の演技あれ絶対素でしょ!」ってよく言われたけど。
一応自分には「舞台に立っている」、「エンターテイナーとしてお客を楽しませよう」っていう気持ちで望んでいた。
でも、客席からどう映っていたかは俺にはわからない。
そもそも、「演技が素」ってのは、演技できていないのか、自分の中にあるものを演技していたのかどっちなんだろう。
自分が演じているんだから、それは自分の持っているものなんだろうけど。
前者はやっぱり悔しいよね、演技できていないってのは。
普段の自分に頼って演技しているフリだったってことだもんね。
後者だったらうれしいな。
台本にある既成のキャラクターを自分なりにアレンジして、自分持つもので演技したってことだから。
だけれどもやっぱり下手に演技するぐらいなら、自然体の演技が一番だろうな。
そいつが難しいから演劇って奥が深いんだろうけど。

と、懐かしさ半面で演劇トークしちゃいました。
本当はライブレポの予定だったのに…w
まぁ、こういう語りもたまにはいいかな。

ライブ自体は本当に最後の最後までかっこいい先輩たちが見れて満足でした!
Riotsのライブもっといっとけばよかった〜!!
最後の立ち去り方もかっこよかったしね。
あー、ライブしたいな…、曲作りたいな…
とりあえずは三田祭頑張ろう、秋祭のようなミスがないようにね。
posted by kai at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

QUEEN+Paul Rodgers @横浜アリーナ

しばらく更新遅れてすみませんでした…。
でも土曜日についに行ってまいりました!
伝説のバンドQUEENのライブへ…。
小さいときから親の影響で聴いてたから結構親しみがあるんだよね。

では詳しい話は追記で。続きを読む
posted by kai at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。